安全管理措置

1.内部規律の整備

Santenグループ(参天製薬株式会社および参天製薬株式会社の国内における子会社をいい、以下「Santen」という。)は、個人情報の取得、利用、提供といった段階ごとの個人情報取扱方法、担当者、その任務等について、社内規程及びマニュアルを策定し、定期的に見直しを実施し、内部規律を整備しています。

2.組織体制の整備

Santenは、個人情報の取扱いに関する責任者を設置するとともに、個人情報を取扱う従業員が漏えい等を把握した場合、速やかに責任者に報告・連絡するなどの体制を整備しています。

3.定期点検・監査

Santenは、個人情報の取扱いについて、定期的な自己点検、他部署監査の実施等の措置を講じています。

4.従業員の教育

Santenは、従業員に対して個人情報保護及び情報セキュリティーに関する研修を定期的に実施しています。

5.不正アクセス等の防止

Santenは、個人情報を取扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入するなどの措置を講じています。

6.外的環境の把握

Santenは、外国で個人情報を取扱っている場合には、当該国の個人情報保護制度を適時に把握し、対応できるような体制を整備しています。