PCやスマートフォンをよく使う現代人にサンテPC ブルーライトなどの光ダメージに。[目の炎症・目の疲れに][第2類医薬品]サンテPCPCやスマートフォンをよく使う現代人にサンテPC ブルーライトなどの光ダメージに。[目の炎症・目の疲れに][第2類医薬品]サンテPC

サンテPCは、長時間のパソコン作業などによる目の炎症・目の疲れを改善します。サンテPCは、長時間のパソコン作業などによる目の炎症・目の疲れを改善します。

[目の炎症・目の疲れに][第2類医薬品]サンテPC

長時間のパソコン作業で、目の疲れや目の奥が重いなどの症状を感じたことはありませんか?その原因のひとつは、目の奥のピント調節筋のコリが考えられます。そんなコリをほぐすのが赤いビタミンB12。代謝を活性化するビタミンB6とともに最大濃度配合で、つらい疲れ目を改善します。また、角膜を保護するコンドロイチン硫酸エステルナトリウムも最大濃度配合で、まばたきが減りがちなパソコン作業をサポートします。

サンテPCは、パソコン・スマホなど見続けて疲れた目に心地よい、ほどよくスッキリとした清涼感のさし心地です。 このような方、このようなときにサンテPCは、パソコン・スマホなど見続けて疲れた目に心地よい、ほどよくスッキリとした清涼感のさし心地です。 このような方、このようなときにサンテPCは、パソコン・スマホなど見続けて疲れた目に心地よい、ほどよくスッキリとした清涼感のさし心地です。 このような方、このようなときに

  • スマートフォンやPC、TVなどのLEDモニターを毎日長時間見ている方
  • ブルーライトなどからくるダメージ対策を行いたい方
  • 像がにじんで見える、ピントが合いにくい
  • 目が充血する

特長・成分

  • 特長1:ビタミンB6とB12を最大濃度配合※し、さらにタウリンをプラス。ブルーライトなどによりダメージを受けた組織の代謝を促進し、目の炎症・目の疲れに効果を発揮します。
  • 特長2:長時間のパソコン作業等によって、"まばたき"が減少している目の角膜を保護するコンドロイチン硫酸エステルナトリウムを最大濃度配合
  • 特長3:長時間のパソコン作業等によってコリ固まった目の奥の筋肉(毛様体筋)をほぐすネオスチグミンメチル硫酸塩を最大濃度配合
  • 特長4:目の炎症によるかゆみ・充血を抑える成分を配合

※一般用眼科用薬製造販売承認基準の最大濃度配合(承認基準とは、厚生労働省が承認事務の効率化を図るために定めた医薬品の範囲のこと)

スマホ画面などのLEDモニターから多く出ているブルーライトなどを長時間見続けると、目の炎症・目の疲れの原因に

組織台車を促進(ビタミンB6、ビタミンB12、タウリン)角膜保護(コンドロイチン硫酸、エステルナトリウム)

ピント調節機能改善成分(ビタミンB12、ネオスチグミンメチル硫酸塩)かゆみ・炎症抑制成分(クロルフェニラミンマレイン酸塩、グリチルリチン酸二カリウム、塩酸テトラヒドロゾリン)

特長・成分

LEDモニターやスマホ画面から多く出ているブルーライトなどを長時間見続けると、目の炎症・目の疲れの原因に

特長 01:ビタミンB6とB12を最大濃度配合※し、さらにタウリンをプラス。ブルーライトなどによりダメージを受けた組織の代謝を促進し、目の炎症・目の疲れに効果を発揮します。

特長 02:長時間のパソコン作業等によって、"まばたき"が減少している目の角膜を保護するコンドロイチン硫酸エステルナトリウムを最大濃度配合

特長 03:長時間のパソコン作業等によってコリ固まった目の奥の筋肉(毛様体筋)をほぐすネオスチグミンメチル硫酸塩を最大濃度配合

特長 04:目の炎症によるかゆみ・充血を抑える成分を配合

※一般用眼科用薬製造販売承認基準の最大濃度配合(承認基準とは、厚生労働省が承認事務の効率化を図るために定めた医薬品の範囲のこと)

ページの先頭へ