考え抜かれた 成分配合が効く 目の炎症・眼病予防に サンテメディカルG(第2類医薬品) 目の疲れ・目の充血に サンテメディカル10(第2類医薬品)

メディカルシリーズブランドTOP > 製品情報 > サンテメディカル10

目の疲れ・目の充血に。サンテメディカル10。考え抜かれた配合成分が効く。参天製薬サンテメディカルシリーズ。

特長

10の有効成分の4つのはたらきに注目

はたらきその1 眼疲労に効果

「毛様体筋」に直接はたらいて、ピント調節機能を改善し、眼の疲れを緩和します

はたらきその2 眼の組織代謝を促進

眼組織に栄養を与えたうえ、組織代謝を円滑にし、疲労回復を促進します

はたらきその3 かゆみ・充血を改善

眼疲労回復に加え、かゆみ・充血に効く有効成分も配合しています

はたらきその4 炎症を抑制

眼疲労回復に加え、炎症に効く有効成分も配合しています

成分

成分

ビタミンB12(シアノコバラミン)

赤い色素のビタミン。目薬の成分としては、長時間にわたる目の酷使等によってピント調節機能の低下した毛様体筋や末梢神経に作用して、その働きを改善し、目の疲れを緩和します。

ネオスチグミンメチル硫酸塩

ピント調節機能改善成分。自律神経伝達物質(アセチルコリン)の分解を抑えて、毛様体筋にはたらきかけて活性化し、副交感神経から毛様体筋への指令伝達を改善します。

タウリン

タウリンはアミノ酸の仲間で、全身に分布し、目では網膜に多く存在します。眼組織の栄養物として組織を活性化、目の疲れや眼病の回復促進に役立ちます。

L-アスパラギン酸カリウム

角膜細胞の呼吸を促進し、弱った目の機能を回復させます。エネルギーの産生を高めて目の組織の呼吸を促し、組織代謝を促進するアミノ酸成分です。

パンテノール

ビタミンの仲間で、糖や脂質の代謝に関与してエネルギーを産生し、疲労回復を促進します。新陳代謝を促進することで組織修復作用や角膜の組織機能を高め、目の疲れや目のかすみを緩和します。

ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)

疲労した末梢神経の機能を高めて、細胞の働きを活発化することで、眼の組織の新陳代謝を促し目の疲れを緩和します。

クロルフェニラミンマレイン酸塩

かゆみや痛みの原因となるヒスタミンの作用をブロックして、発赤、浮腫、かゆみなどのアレルギー反応による炎症症状を改善します。

塩酸テトラヒドロゾリン

充血除去成分。末梢血管を収縮させて、結膜(白目)の充血を抑えます。

グリチルリチン酸二カリウム

マメ科の生薬カンゾウ(甘草)に由来する成分で、目の炎症、かゆみを抑えます。消炎作用が強く、またアレルギー原因成分の放出を抑えることから、特にアレルギーによる疾患に有効です。

イプシロン-アミノカプロン酸

アレルギー症状や炎症の原因となるプラスミンの産生を抑制し、かゆみや充血など、目の炎症を改善します。

開発の経緯

目の酷使(長時間のパソコン作業や車の運転、)など、目に強い負担をかけ続けると、眼疲労とともに、様々な炎症症状が起こりがちになります。
「サンテメディカル10」は、眼疲労の改善を助ける有効成分に加え、かゆみ、炎症、充血に効く4つの有効成分を配合しています。

開発のきっかけは・・・・

現代人の目の疲れをどうにかしたい、という現代人の目の悩みにきちんと応えたい、ということで、医療用眼科薬を取り扱っている参天製薬から、最も目の疲れに効く医療用と同じ濃度の成分を配合した目薬をつくろう、というコンセプトで開発が始まりました。構想から4〜5年かけてやっと商品が完成しました。

処方設計のキーポイントは・・・

ピント調節機能の改善に、ビタミンB12 0.02%とネオスチグミンメチル硫酸塩0.005%、という2成分に加え、アミノ酸やビタミン類を配合することで、代謝を活発にし、疲労の回復を促すような処方設計を目指しました。
また、この目薬が何に効くのか、なぜ効果があるのかが一目でわかるように、パッケージにもこだわりました。

ここが違う!サンテメディカル10

「サンテメディカル10」つらい目の疲れのために、考え抜かれた配合の目薬で、製造に関しては医療用医薬品と同じ環境下でつくられています。ちょっと疲れたというよりは、パソコンのモニターを凝視した後や、少し暗い場所で作業した後など、本当に目が疲れたときに「サンテメディカル10」の効果が実感できるのではないかと思います。

このような方、このようなときに

  • パソコン作業や車の運転などで、長時間目を酷使している方
  • 夕方になると目がズッシリ重い
  • ピントが合いにくい
  • 目が充血する
  • 目が凝るような感じがする

製品の使用説明書をよく読み、用法・用量を守って正しくお使いください。