ハード?ソフト?レンズのいろいろどれがいい?

ハード?ソフト?レンズのいろいろどれがいい?

現在主に使われているコンタクトレンズの種類は、「扱いが容易で目のトラブルが起きた際に症状がわかりやすいハードレンズ」、「装着時の違和感が少ないソフトレンズ」、「メンテナンスが要らない使い捨てタイプ」などさまざま。どれが自分にふさわしいのか、目の状態やライフスタイルに合わせて、眼科医と相談してみましょう。

コンタクトレンズとのお付き合いで、気を付けたいのは扱い方やお手入れの仕方。定期交換タイプのレンズを長く使ってしまったり、メンテナンスの仕方を間違えたりすると大変なことに。それぞれのレンズに定められたお手入れ方法を正しく守って快適に使いましょう。

レンズ別お手入れの仕方

※ここでご紹介するのは一般的な情報です。実際のお手入れは個別のレンズの使用説明に沿って行ってください。

酸素透過性ハードコンタクトレンズ(RGP)
洗浄
  • 微粒子入りクリーナー
  • 微粒子を含まないクリーナー
  • 汎用つけおきタイプ

のいずれか
※メーカーやレンズによって使用できるクリーナーが異なりますので注意してください。

タンパク除去
  • 週に1回程度、タンパク除去剤に一晩浸す
  • 保存液に液体の酸素を1滴〜数滴加え、一晩浸す

のいずれか

従来型ソフトコンタクトレンズ
洗浄 微粒子を含まないクリーナーでこすり洗い → 専用保存液ですすぐ
消毒 煮沸消毒・過酸化水素による消毒のいずれか
洗浄 煮沸消毒→消毒前に毎日
コールド消毒→1週間ごと
定期交換ソフトコンタクトレンズ(1カ月あるいは3カ月ごとに新しいコンタクトレンズに交換)
洗浄・消毒 マルチパーパスソリューション(MPS)*1
過酸化水素(中和が必要) いずれか
タンパク除去 1週間ごと

*1 コールド消毒の一種。「洗い、すすぎ、消毒、保存」を1本の液で行える

頻回交換ソフトコンタクトレンズ(2週間ごとに新しいコンタクトレンズに交換)
洗浄・消毒 マルチパーパスソリューション(MPS)*1
過酸化水素(中和が必要) いずれか
タンパク除去 必要なし

*1 コールド消毒の一種。「洗い、すすぎ、消毒、保存」を1本の液で行える

使い捨てソフトコンタクトレンズ(毎日交換あるいは1週間連続装用)
洗浄・消毒 必要なし
タンパク除去 必要なし

おすすめの目薬