外部からの評価

参天製薬グループは、ステークホルダーとのコミュニケーションを通じ、社会課題と当社への期待事項や評価の把握に努め、CSR活動へ反映させています。

サステナビリティ・インデックスへの組み入れ状況

環境・社会・ガバナンス(ESG)の非財務の視点から企業の持続可能性(サステナビリティ)を評価し、長期的視点で投資を行う責任投資の指標として、さまざまなサステナビリティ・インデックスが利用されています。当社のCSR活動が評価され、以下のサステナビリティ・インデックスに選定されています。

インデックス名 概要
MSCI日本株女性活躍指数(WIN) 米国MSCI社のインデックスで、日本株の時価総額上位500銘柄の中から、各業種の中で性別多様性に優れた企業を選定
SNAM サステナビリティ・インデックス SOMPOリスケアマネジメント社の環境(E)、インテグレックス社の社会(S)、ガバナンス(G)に関する企業調査で、ESGスコアが基準以上の企業を選定

外部からの認定・表彰

参天製薬が取得した主な認定および表彰は以下の通りです。

2018年2月 日本取締役協会より「コーポレート・ガバナンス・オブ・ザ・イヤー2017」の入賞企業に選出

〈 評価された点 〉
コーポレート・ガバナンスを経営に活かし、中長期の健全な成長を実現している
2018年2月 2017年に引き続き、経済産業省が日本健康会議と共同で選ぶ「健康経営優良法人2018 (ホワイト500)」に認定