今日から始めたい!疲れ目対策

目の疲れ(疲れ目)

私たちは、情報の80~90%を目から得ているといわれ、
目を開いているだけでも「もっとよく見よう」と目を働かせています。

節電と目の疲れ

オフィスの照明でどのような節電対策がされているのか聞いたところ、9割以上の方が「照明の数を制限」と回答。以前と比べた結果は、グラフの通り。3割が最も多く、5割も暗くなったオフィスが3位に!
オフィスが暗くなったことによる変化は? グラフを見てわかるように、"目の疲れ"と関係が深いことがわかります。「パソコンのディスプレイが眩しい(31歳)」「文書が読みづらい(24歳)」などの意見もありました。
"疲れ目"を自覚していながらも、その対策をしていると回答した人はわずか15%。その方法として一番多かったのが「目薬」でした。いつでも手軽に利用できるアイテムですから、もっと上手に活用したいものですね。

おすすめの目薬