製品紹介(目薬)

サンテビオ

サンテビオ商品画像清涼感度:2

数字が大きくなるほど強い爽やかなさし心地、小さいほど目にしみない・やさしいさし心地となります。

情報化社会といわれる今、目を酷使する機会がますます多くなり、目が疲れやすい、充血する、スッキリしないなど目の不快症状を引き起こしやすくなっています。
サンテビオは、遠近調節を行う目の筋肉(毛様体筋)のはたらきを活発にするビタミンB12(シアノコバラミン)、ピント調節機能改善作用のあるネオスチグミンメチル硫酸塩や目の炎症を抑えるクロルフェニラミンマレイン酸塩など7つの有効成分をバランス良く配合し、目の疲れ・充血を改善する目薬です。

容量
15mL
取り扱い店
全国の薬局・薬店
ご使用上の注意
効果・効能 目の疲れ、結膜充血、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、目のかすみ(目やにの多いときなど)、目のかゆみ、眼瞼炎(まぶたのただれ)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量 1回1~3滴、1日5~6回点眼してください。
成分 分量 はたらき
ビタミンB12(シアノコバラミン) 0.02% 毛様体筋のはたらきを活発にし、目の疲れを改善します。
ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩) 0.1% 目の組織代謝を活発にします。
ナファゾリン塩酸塩 0.002% 結膜(白目の部分)の充血を抑えます。
クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.01% ヒスタミンの働きを抑え、目の炎症・目のかゆみを抑えます。
ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.002% ピント調節機能改善作用により、目の疲れなどを改善します。
タウリン 0.1% 目の組織代謝を活発にします。
グリチルリチン酸二カリウム 0.1% 目の炎症を抑えます。

添加物として、アミノカプロン酸、クロロブタノール、ゲラニオール、ベンザルコニウム塩化物液、ホウ酸、d-カンフル、l-メントール、等張化剤、pH調節剤を含有します。
成分・分量に関連する注意
本剤は点眼後、ときに口中に甘味を感じることがあります。これは成分のひとつであるグリチルリチン酸二カリウムが、涙道を通って口中に流れ出てくることによるもので、品質などの異常によるものではありません。

製品一覧へ戻る