参天製薬

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

CSR(社会的責任)

活動現場の声 Voice

安全衛生の確保/社員の衛生を確保する 社員参加型の活動による健康で働きやすい職場環境の実現に向けて 滋賀プロダクトサプライセンターにおける健康プロジェクト「スマートスリー」

  • 活動概要

  • ボイス
滋賀プロダクトサプライセンター

1996年に滋賀工場として竣工。2013年、 生産拠点最適化の一環として、製品供給にかかわる本部機能と大阪工場を滋賀工場へ集約し、その際、事業場名を「滋賀プロダクトサプライセンター」に改称。参天製薬グループの製品供給中核拠点としての役割を担っています。

敷地面積:93,085平方メートル
操業:1996年7月

活動の背景

 滋賀プロダクトサプライセンターは、他の事業場に比べて「運動習慣が少ない」、「喫煙率が高い」、「ほぼ毎日飲酒する率が高い」という特徴があり、2011年、健康に対する意識の向上を図り、健康度を高めることを目的とし、健康プロジェクト「SMART×3」を立ち上げました。さらに、2013年の組織統合に伴う職場環境の変化などで、ストレスを感じる社員が少なくなかったため、メンタルヘルス面の取り組みにも注力してきました。

「SMART×3」(スマートスリー)がめざすもの・姿勢

「S」「M」「A」「R」のそれぞれに意味を持たせ、
「T」にはチームで推進していこうという思いを込めています。

S:
Smile(笑顔)、Sleep(睡眠)、Sports(スポーツ)
M:
Mission(任務、使命)、Motivation(自発性、やる気)、Movement (活動)
A:
Action(行動)、Ability(能力)、Advance(前進)
R:
Refresh(リフレッシュ)、Relaxation(息抜き)、Recreation(レクリエーション)
T:
Team(仲間、プロジェクト、職場、工場)
健康プロジェクト「SMART×3」これまでの取り組み

 職場の声を活かした社員参加型の活動として、事業場全体を巻き込むための多種多様な取り組みを展開してきました。活動の柱は、禁煙・運動・食生活。2013年度以降はメンタルヘルスを含む健康全般へと活動の幅を広げています。

フィジカル面での活動 
        禁煙
        ●タバコ自販機撤去
●工場内終日禁煙デー
●工場内の喫煙室閉鎖(屋内禁煙)
●禁煙啓発ポスター
●肺年齢チェック

        運動
        ●ウォーキングイベント
●社外駅伝大会
●社内での「大運動会」

食生活
●大学講師による飲酒教育
●事業場内階段の消費カロリー表示
●アルコール体質遺伝子検査
●食事面での免疫力強化啓発イベント

メンタル面での活動
●15時休憩取得の啓発メール
●年休消化の社員満足度調査
●睡眠衛生の教育
●メンタルヘルスの啓発DVD
●職場活性化のための社内ダンスイベ ント
●始業前の音楽放送
●外部講師によるメンタルヘルス研修

ストレスに負けないための
コミュニケーションの取り方を学んだ 「メンタルヘルス研修」

 2013年度、外部講師を招いて全員参加の「メンタルヘルス研修」を実施。こころの元気力を高めるコミュニケーション術を学びました。

滋賀県「健康寿命をのばそう!プロジェクト」
喫煙対策部門 最優秀賞を受賞

 「SMART×3」の取り組みが、滋賀県の「健康寿命をのばそう!プロジェクト」に取り上げられ、2015年1月、喫煙対策部門で最優秀賞を受賞しました。

運動機会の提供とコミュニケーション活性化を
めざして開催した「大運動会」

 2014年10月、滋賀県立彦根総合運動場にて「大運動会」を開催。晴天のもと家族を含めて104人が参加し、部署の垣根が低くなり、コミュニケーションの輪が広がりました。

  • 活動概要
  • ボイス
  • ひと目でわかる参天製薬
  • 目薬ができるまで

お問い合わせ

参天製薬では、皆さまからのご意見やご質問をうけたまわっております。

お問い合わせ

ページトップへ