ドクターの想いとともに

世界各国のドクターの想いが、紙ヒコウキに。

2014年4月、36年ぶりに日本で開催された国際眼科学会(WOC2014 TOKYO)。過去最多となる2万人以上の医療関係者が参加し、最先端の眼科医療の知識や技術が報告されるなか、参天製薬の展示ブースにも多くの方が来場。眼科医療に対するそれぞれの思いを、紙ヒコウキにのせて届けていただきました。 数多くのメッセージの中から、ドクターの想いの一部をご紹介します。

  • 目の病気で苦しむすべての患者さんを救いたい

  • Become a trustworthy ophthalmologist!

  • No more patients suffering from eye diseases

  • 目は心の窓

  • 誰もがクリアに見えますように!

  • Protect the "sight" of patients

  • 世界中の人に見える世界を!

  • May all eye diseases be eliminated from the world!

  • 目の病気が世界からなくなりますように

  • May everyone in the world clearly see the future of their children !

  • 予防で失明をなくしたい

  • I want to help suffering people in every corner of the world

  • 失明も痛みもない世界を

  • Clear vision and healthy mind for all

  • 最高の眼科医になりたい

  • 眼科医療の発展に貢献したい